2006年1月1日

ニュルブルクリンク サーキット便り          6)禁断の旧ニュルブルクリンクサーキット走行動画

2005年 ドイツ・ニュルブルクリンク サーキット便り
<ご注意>ここで掲載した情報は2005年秋の内容です。実際に行かれる方は各自で最新情報を入手して確実な旅をお楽しみ下さい。この情報を元に発生した如何なる事故・事件に関しては著者は一切関知しません。
MENU

さーてお待ちかねの旧ニュルブルクリンクサーキット走行です。なお、サーキットは有料道路扱いですが、万が一事故が発生した場合はすべて自己責任です。レンタカーの保険も効きません。くれぐれもご注意を!今回はヘルメットもなし、普通のシートベルトでレンタカーですので超安全走行にて走ってきました。でも普通のお客さんが沢山いるし、バスなども走ってますよ(笑)もちろんヨーロッパ各地からきたフェラーリなど超高級車がバンバンはしっているし、ぶつけたら大変です。コース上ではオートバイが一番早いんだけど、バックミラーを見て自分よりも早いなと!思ったら素直に右側にウィンカーをつけて譲りましょう。ライトオンも重要です。それから、十分にグランツーリスモ4で練習していくように!(笑)これ、結構重要です。GT4はアップダウンがリアルではありませんが、その他は殆ど一緒(木とか看板とかも。しかも路面にかいてある落書きまでも!!これは凄い!!)総延長22kmのコースをその場で覚えるのは絶対に無理です。あらかじめGT4でコースをある程度覚えているかどうかで、安全面に差が出てきます。あなどれないGT4!
NordschleifeサーキットへのアクセスはNordschleifen-Zufahrtという場所になります。
Nordschleifen-Zufahrtへ向かうにはL93という道路を使います。農道っていう感じがして少し心細いかも。ロータリーがあるので、回り方を間違えずに駐車場に入ります。(LINK:GoogleMap
Nordschleifen-Zufahrtの写真。一番手前がサーキットコース、ゲート、駐車場、レストラン、ロータリーになっています。
もちろん冬はごらんの通り、雪で走行不可能ですよ^^
上の写真は12月31日の様子。ゲートとコースが映っています。ちなみに現在の様子は下の写真。
Nordschleifen-Zufahrt LIVE! (ゲートの所から)
チケットはゲートの側にある施設で購入します。なお、サーキットは走行できる時間が決まっているのでWEBで予め調べておきましょう。たとえば、メーカーが新車テストを行っていたりサークル(フェラーリとかポルシェとか (^^;)が占有している時もあります。
料金表。1LAP 15ユーロです。約2000円
年間パスは750ユーロです。日本のサーキットと比較すると、とってもオトクですねぇ。
とりあえず4LAP分購入。
スタートはGT4でいうと最後の直線区間です。ここにpit in outするよう形で、毎LAPゲートをくぐる必要があります。
ゲートに入る車たち
こんな車も走っています 汗





レストラン内部 なぜかお酒も売ってる(汗)




さていよいよニュルブルクリンク走行動画です!15分程のゆっくりのLAPです。途中ピー音が入るのは叫んでいる声を消している為です(爆)ぜひGT4と比較してみて下さい。GT4が大変忠実に出来ている事が判ります。ここだけの話し、ホントは撮禁だったみたい(爆)だけど、撮っちゃったもんはしょうがない^^ でもみな撮影してたよ(^^;ニュルブルクリンクをハイビジョンで撮影したのは(当時では)世界で初めてかも!?下記のvimeoで公開中です。



Nurburgring Nordschleife by TNN from RYO on Vimeo.



動画キャプチャー

GT4で何度もコースオフした(笑)スタートから7km地点のAdenauer Forstシケイン
結構アップダウンありますよ!(LINK:GoogleMap

ギャラリーが沢山居る超有名なEinfahrt Breidscheidコーナー
スタートより約9.5km地点(LINK:GoogleMap

Einfahrt Breidscheidコーナーを抜けた後に待ちかまえる鬼門のコーナー直前のストレート。
この先の右コーナーはGT4で何度もクラッシュしました(爆)

Nurburgringにはバンクがついた大きなヘアピンコーナーが2つあります。
これは13.5km地点にある最初のヘアピン。Caracciola Karussell!(LINK:GoogleMap

最終ストレート。約20km地点(LINK:GoogleMap


ちなみにベストLAPは13分5秒。遅いですね^^
今回、コース事故の修復工事があり、スローダウン区間があったため全開走行はできませんでした(言い訳(笑))。

2 コメント:

  1. 匿名4/11/2012

    こんばんは。はじめまして。
    ただいまニュル旅行を画策している者です。よろしければ、日本-ニュル-日本の旅にかかる費用をざっくりでかまいませんのでお教えいただけませんでしょうか?
    pysbw032@yahoo.co.jpまでご連絡いただけますと大変助かります。
    宜しくお願いします。

    返信削除
  2. はじめまして。ご質問ありがとうござます。
    ぜひ、ニュルへいっちゃってください!

    いままで2回訪独しておりますが、当時と現在ではユーロ/円レートが1/2になっているので(!)、かなり安くいけるのではないでしょうか?ちなみに、初回は約30万円(一人旅)、二回目はスターアライアンスのLH特典航空券+ドイツ人の友人がFRAからニュルまでドライブしていただいたので10万円かかっておりません。

    ようは、いかに航空券を安く買うかでしょう。直行便ではなく経由便、日曜出発の便など工夫をすれば10万円程度で航空券が買えます。

    いま、ざっくり調べましたが、成田発上海経由フランクフルト行きが、諸経費込み103,690 円とでました。

    2012/08/20 (月) 17:00 東京/ 成田空港発 MU522 2012/08/20 (月) 19:00浦東国際空港着
    2012/08/20 (月) 23:55 浦東国際空港発 MU219 2012/08/21 (火) 06:05 フランクフルト国際空港着
    2012/08/26 (日) 14:40 フランクフルト国際空港発 MU220 2012/08/27 (月) 08:05 浦東国際空港着
    2012/08/27 (月) 12:00 浦東国際空港発 MU521 2012/08/27 (月) 16:00 東京/ 成田空港着

    ホテルは楽天トラベルなどで取れますし、レンタカーはハーツのサイトから予約が可能です(しかし予約されてないことが多い!!)。あと、ドイツDBの鉄道チケットは日本の大手旅行代理店でも事前購入が可能です。

    返信削除

Search